◆FAQ:ご料金/スケジュール

Q. 広告費用はどれくらいかかるの?

A. 例えば「はたらいく」なら2週間15万円から…

ですが募集業種・職種等によってメディアや
原稿サイズが変わってくるため、
募集内容をお聞きしてからご提案差し上げます。

価格だけで言えば
最低価格1万5000円から(タウンワーク北関東版)ご用意しています。
ネット媒体としては比較的新しいメディアとして
はたらいくなどがありますし、
地域密着型のFPとしてはタウンワークが
身近に設置してあります。

その生きた効果に関しては
業界に特化した弊社営業が
自信をもってご案内致します。

↑上へもどる↑

Q. 急きょ、人が欲しくなったけど対応できる?

A. 初回は訪問取材が必須となります

1週間での発行回数が多い新聞の行数案内広告や
インターネット媒体をお薦めいたします。

求人広告の締切日は当然のことながら
求人メディアによって違ってきますが、
雑誌や新聞折込ですとお申し込みからご掲載まで、
約1週間前後の時間をいただいております。

それに対して新聞行数広告やインターネットの場合は、
お申し込みから最短中2日で
ご掲載が可能となっております。

↑上へもどる↑

Q. 媒体が多すぎ。どれが一番効果的なの?

A. 多いのには理由があります!

様々な業種・職種・募集内容・ターゲットに合わせるため、
これだけのメディアをご用意しています。
営業担当が御社の募集内容に合わせた、
メディア選択をいたしますので、ご安心下さい。

●メディアに関してはコチラのページもご参考下さい
◆中途採用メディアコチラ
◆アルバイト・パート採用メディア
◆新卒採用メディア
◆派遣採用メディア

↑上へもどる↑

Q. 凱旋やハローワークは成果報酬。
  広告を出すメリットって?

A. それぞれにメリット・デメリットがあります

●紹介予定派遣
※厚労省発表「H16年 労働者派遣事業報告書集計結果」
◆メリット
・成功報酬なので、試用期間・採用するまではコストがかからない
・人材選別の手間が省ける
◆デメリット
・人材用件に合う方を紹介されない
・紹介予定派遣から直接雇用に至ったのは54.7%

●斡旋
◆メリット
・成功報酬なので、採用するまでコストがかからない
・人材選別の手間が省ける
◆デメリット
・高待遇でなければ、選ばれない
・紹介される数=担当営業のマンパワーによる

●求人広告
◆メリット
・母集団を多く形成することで、良い方と出会うチャンスが広がる
・応募者の志望動機が強く、主体的に転職を検討している層と出会える
◆デメリット
・応募の幅が広く、選別にマンパワーがかかる

単価としては紹介72万・斡旋126万・広告20万と
長期的な目線で見ると広告が一番安くなっています。
現在のニーズと目先の費用だけでなく、採用一人当たりの単価を
どれでけ効率よいものにするかが大切になってきます。

↑上へもどる↑

Q. 掲載スケジュールは?

A. お申込み→企画・ご提案→取材→
  原稿作成→ご確認→ご掲載

上記はおおまかな流れで
原稿サイズにもより異なりますが、
締切6営業日前であれば確実にご対応させていただきます。
急なお申込みでも、できるだけ対応させていただきます。
もう少し詳しい流れは掲載フローをご確認ください。

↑上へもどる↑